にく料理あぶり
代表 上牧瀬盛一さん
にく料理のプロの技生かした

2019年10月20日号

かみまきせ せいいち(53)
秋のランチ新メニューが人気

福山市春日町7?6?17
電084・994・1764

 上牧瀬さんは福山市内のステーキをメインにしたレストランに25年勤務した。「肉料理を極めて美味しいものを作りたい」という気持ちが高まり独立。今年4周年を迎えた。外観は、瓦屋根、漆喰と白木の壁の、京都・町屋風の佇まい。玄関に大谷石をふんだんに使い重厚な雰囲気だ。店内は床やテーブルに無垢材、大谷石など自然素材を使っている。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン