㈱アパークス
企画・営業 佐藤麻里香さん
同業3社でデニム服開発

2020年06月10日号

自社ブランド・ズッケロ

さとうまりか(27)

電084・976・2155

創業30周年を迎えた縫製業のアパークス(佐藤浩喜社長)が同所に出店している自社ブランド「ZUCCHERО(ズッケロ)」で企画・デザイン等を担当。1999年にスタートしたズッケロはメイドインジャパンにこだわり、ファッション性と上品さを併せ持った婦人服を製造販売している。佐藤さんが「地元を盛り上げたい」という一念で入社以来手掛けている「デニムシリーズ」は、デニムメーカーの篠原テキスタイル㈱(同市駅家町、篠原由訓社長)と、中国地方でも珍しいプリーツ加工業のサンプリーツ㈱(同市駅家町、妹尾吉史社長)の3社で共同開発している。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン