尾道・三原の庁舎建て替え計画
尾道で市民の関心高まる

2016年03月20日号

 尾道で市民(有志6団体)による「新庁舎建設の是非を問う住民投票」の願いは今年1月15日、市議会によって退けられた。
詳細は前回2月10日号の関連特集で報じた通りだが、そのしこりは今も根強く残っている。西亀 悟

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン