ワイド岡山
温泉総選挙2017
湯原温泉が部門トップを獲得

2018年01月01日号

旭川の川原に設けられた露天風呂「砂湯」

 全国の温泉地活性化推進を目的として観光省、観光庁、経済産業省、内閣府が後援する国民参加型プロジェクト「温泉総選挙2017〜温泉で元気に!温泉を元気に!〜」が選挙結果を発表。岡山県真庭市の湯原温泉郷がスポーツ・レジャー部門の1位に選ばれた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン