2018年新春特集
タケウチ建設
2025年には売上倍増へ

2018年01月10日号

人材の育成目的に財団法人も設立

アジアの学生を峰居て研修会

 地盤改良、基礎工事の施工監理で国内外へ事業展開を進めている。その躍進の裏付けとなっているのが「TNF工法」はじめ「T―BAGS減震工法」など数件の特許技術であり「世界が求めるオンリーワンの技術」として業界関係者から評価されている。三原から海外へと飛躍を図る竹内謹治社長(72)は主にアジア方面に拠点を築き、現地の開発協力にも精力的だ。このほど一般財団法人タケウチ未来を創設するなど、未来へ向けた人材の育成にも熱心に取り組んでいる。(西亀 悟)

 

 

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン