TTC・かこ川商店
災害後の世界はどうなるのか
“実情に即した”備えあれば…

2020年01月10日号

 一般・産業廃棄物収集や浄化槽管理などを営む㈱太陽都市クリーナー(=TTC、府中市中須町1515、電0847・45・5326)の森山直洋社長(43)と資源リサイクル事業を展開する㈱かこ川商店(福山市神辺町川南636―1、電084・963・1358)の水主川嘉範社長(41)らは11月2日―8日、(一社)全国清掃事業連合会(全清連・三井弘樹会長)の呼びかけに応じて長野県へ出向き、台風19号で罹災した地域の災害廃棄物処理支援活動に参加した。 (山田富夫)

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン