感染拡大に対応したサービス
消費者の意識・行動に変化が  

2020年08月20日号

出勤の際は体温を測定

 新型コロナウィルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が終わり、夏に向かってウイルスの力が弱まり、このまま終息に向かうのかと思われていたが、意に反してウイルスは猛威を振るっている。様々な業界が対応に追われ、特にサービス業・飲食業界では、感染拡大が報道されるたびに来店客が減少するなど、事態は深刻だ。そういった状況を踏まえ、衛生対策がサービスとして認識されるようになってきた。「新型コロナウィルスの感染拡大に対応したサービスの提供」という視点で、取り組み事例を紹介する。(稲毛一郎)

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン