緊急インタビュー
伊原木隆太・岡山県知事に聞く
コロナ、経済、デジタル化…

2020年12月01日号

 任期満了に伴い10月25日の県知事選で、3選を果たした伊原木隆太氏(54)。2期8年の間に、教育問題では非行率を4分の1まで減らし、低迷していた学力を全国平均まで押し上げた。産業振興の分野では5千億円を超える投資を呼び込むと同時に、5千人を超える雇用を創出。一昨年の豪雨災害では、復旧・復興ロードマップを策定し、再建支援、産業復興に取り組んだ。多くの実績を残しているが、コロナ禍による経済の疲弊など直面する問題は山積している。いかに県民の期待に応えていくか、聞いた。(稲毛一郎)

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン