笠岡市・サンキョウH
旧美の浜グラウンド売却仮調印
共有地のある分譲地提案も

2018年06月10日号

落札額は約3億5900万円

仮調印で手を組む小林市長(左)と中川社長

 笠岡市(小林嘉文市長)は、同市美の浜5―4(交通交流センター隣)の旧美の浜グラウンドの土地売却について、売却先の住宅建築会社サンキョウハウジング㈱(福山市南蔵王町2―4―5、中川克之社長、電084・973・3030)と仮契約の調印式を行った。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン