瀬戸内クラフト
船舶団体から建造船が受賞
開発力のアピールに  

2018年07月10日号

 小型客船「鷹巣」で

日本船舶海洋工学学会から部門賞を受けた「鷹巣(たかす)」

  アルミニウム合金製船舶建造の瀬戸内クラフト㈱(尾道市向東町9210、川口洋社長、電0848・44・6535)は建造した小型客船が〔公社〕日本船舶海洋工学学会(東京都港区、柏木正会長)から部門賞を受けた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン