山本屋
商品力の向上で受注拡大に
直営店で流行取り込みに

2018年07月10日号

 海外向けの販路も拡大

アメリカの日系スーパーで販売する鯛焼き製品

 和菓子製造卸売りの㈱山本屋(尾道市美ノ郷町本郷字新本郷1―74、山本浩矢社長、電0848・40・0356)は品質向上で国内外での販路拡大を目指す考えだ。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン