宇治園製茶
杜仲茶で海外市場開拓に
お茶関連の企画力で販路  

2018年07月20日号

ニューヨークで店舗総合提案

アメリカニューヨークでプロデュースした「NIPPONCHA」の店舗

 日本茶販売の宇治園製茶㈱(尾道市木ノ庄町木梨775―1、溝口義揮社長、電0848・48・5771)の子会社で杜仲茶販売などの㈲セカンドグリッド(同市栗原東1―1―6、同社長)はノンカフェインの日本製の茶「杜仲茶」を看板にアメリカなど海外マーケットを開拓する考えだ。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン