いけの、しゃぶ吉
土日の昼と日曜の夜、営業開始
新しい生活様式の宴会を提案

2020年10月20日号

新型コロナ対策は万全を期す

いけの「雪コース」

 ㈱一心ファインダイニング(福山市赤坂町赤坂1276、松浦宏次社長、上野和成総支配人、電084・999・8040)が出店している本格中華「いけの」(福山市昭和町、電同982・7002)は、10月から、従来の営業に加え土・日曜日の昼(午前11時30分―午後2時30分)と、日曜日夜(5時30分―10時)の営業を始めた。定休は水曜日に変更。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン