総社市
新ランニングコース整備
古代遺跡の周囲を巡る

2018年06月20日号

 総社市が国民宿舎サンロード吉備路(総社市三須825―1)を出発点・ゴールとする「古代吉備王国ランニングコース」を設営した。サンロード前の国道を作山古墳方向に南進し、備中国分寺=写真=やこうもり塚古墳など同市内に残る古代遺跡の周囲を巡ってサンロードに帰る1周5㎞で、立体交差を利用して信号待ちを極力避けるコースを設定。路面には1㎞ごとに距離を表示している。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン