アモルフ
イベント開催で受注促進
閉じ口特長の文具やカバン

2019年02月10日号

アモルフが展開するバックと新発売のロールペンケース

文具やバック製造販売のアモルフ㈱(佐藤鏡文社長)は書店などに期間限定で出店するポップアップストア形式での販促で自社商材の販売促進を図る考えだ。閉じ口に特長を持たせたデザイン性の高い文具やバックなどを展開しており、期間限定の希少性を武器に販路を拡大する。佐藤社長(38)は「岡山市内のイベントが奏功し2月にはロールペンケースを発売する計画。自社商材を知って貰うポップアップイベントを積極化したい」と話す。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン