政経パトロール
女性活躍を推進する府中の挑戦
多様性を認め合う社会が活力に

2019年06月01日号

 世界各国のジェンダー格差を分析した「世界ジェンダー・ギャップ報告書(The Global Gender Gap Report 2018、世界経済フォーラム=WEF)」の18年版「ジェンダー・ギャップ指数(※注1)」(18年12月)によると、日本は世界149カ国中110位だった。国会議員や政治家、経営管理職など、社会のリーダーシップを発揮する分野に就いている男女の人数の差が大きいことなどが大きく影響しているという。そこで、女性の管理職採用を行っている府中市役所と同市内企業における働き方への取組みを取材した。(岩田典子)

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン